« ミハエルはクレイジー(ラルフ告発) | トップページ | なんで今ごろ登録制? »

2005/05/25

シルビア急患駆け込み

シルビア君が急患としてディーラーに駆け込みました。というのも、昨日からちょっと気配が出ていたのですが、加速時に限り右へぐう~っと曲がって行くのです。今日は昨日より悪化していて、どうやら悪化傾向にあると判断出来ましたので、急遽連絡も無しに車検をやってもらった日産ディーラーに直行、駆け込みました。

夜遅く(8時半頃)だったのでサービスの方はもう全員帰られていたのですが、残っておられた営業の方に現象を説明し、このまま乗り続けて良いかどうか不安だと伝えたところ、とりあえず乗ってみましょうと言って下さいました。で、キーを渡して乗っていただこうとしたところ、何故か乗らずにすぐに戻ってこられ、

「右リアタイヤがパンクしてますね~」

と一言。

「ええ~!」

と私。てっきりデフか何かおかしくなったのかと思って、タイヤを眺めるという基本的なチェックすらしなかった自分を深く恥じ入る始末となりました。確かに見ればすぐ分かるくらいタイヤがたわんでました。良く見れば車両の姿勢も傾いていました。

いわゆるスローパンクチャーというヤツ~一気に抜けるのでは無く、少しづつ空気が抜けて行く~でした。確かに、タイヤがパンクしていれば、半径が変わってくるので、後輪駆動のシルビアが加速時のみ右へ曲がって行く事は説明がつきます。

その営業さんはちゃっちゃとその場でパンクを修理して下さり(元はサービスをやってらしたのでしょうか)、しかも料金はいらないと言うのです。非常に助かりました。日産のディーラーさん、素晴らしい対応をして頂き、本当にありがとうございました。

人気BLOGランキングはこちら

|

« ミハエルはクレイジー(ラルフ告発) | トップページ | なんで今ごろ登録制? »

「マイカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/4277820

この記事へのトラックバック一覧です: シルビア急患駆け込み:

« ミハエルはクレイジー(ラルフ告発) | トップページ | なんで今ごろ登録制? »