« MGローバー DTM参戦 | トップページ | 速報 新型CIVIC&アルテッツア(レクサスIS) »

2005/03/01

ベンツ、大丈夫?

日本経済新聞の記事 によると、ダイムラークライスラー社は経営の改善の為、向こう3年間で約4000億円もの経費削減を実施し、メルセデス部門にては、「聖域と言われた開発費もその対象となる」との事です。つい最近までは、クライスラー部門が赤字でようやくそれを立て直したばかりですが、最近のメルセデス部門については北米事業での赤字や品質問題が報道されており、今回の報道はそれを裏付けるものとなったように思います。(三菱の支援をしていられる状況では無いと言う事ですね)。

こうなると心配なのはモータースポーツです。「聖域」に手をつけるリストラを敢行しつつ、F1やDTMといったレースにお金をつぎ込み続ける事が出来るのでしょうか?以前ルノーがF1を撤退した際、その理由の一つがリストラに伴なう工場閉鎖に反対する組合の手前、金がかかるレース活動を継続する事は出来なかったという事情があります。カルロスゴーン氏も、ニッサンリバイバルプランの最中、ワークスのエントリーが無く今年出れば勝てる(可能性が高い)のに!というルマン出場を見送っています。(この時、片山右京氏と契約をし、その年のルマンカーの開発もされていたのですが、やはり村山工場の閉鎖を伴なうリストラの中、レースにお金を回す余裕は無いという事を形で見せる必要があったようです。Nismoはギリギリまで出場の可能性を模索していたようでしたが)。

さて、果たしてメルセデスはF1に今後も留まり続けられるか?今期はともかく来期がどうなるか、心配です。

|

« MGローバー DTM参戦 | トップページ | 速報 新型CIVIC&アルテッツア(レクサスIS) »

「ニュース」カテゴリの記事

「レース」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

コメント

いや~。よもやと思いますが、
おベンツ様までがね~。
「何処も同じ秋の夕暮れ」的なわびしさが
漂いますね。
お寺の鐘と共にカラスの鳴き声が聞こえて
きそうです。カァ~。カァ~。
まづは合掌。

投稿: hart_no_ace | 2005/03/01 22:12

コメントありがとうございます。そうなんです。まさかおベンツ様が、なんですよね。まあ、ニッサンファンの私としてはアメリカでベンツの売上が落ち、Infinitiの販売が伸びれば文句なしなんです。

ただ、マクラーレンの将来には暗雲が立ち込めてきたと見ざるを得ないでしょう。

投稿: 安藤 | 2005/03/02 06:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/3132054

この記事へのトラックバック一覧です: ベンツ、大丈夫?:

« MGローバー DTM参戦 | トップページ | 速報 新型CIVIC&アルテッツア(レクサスIS) »