« Infiniti M35 (FUGA) | トップページ | VW C+C Concept »

2005/03/13

AAフォーミュラフェスタ一応優勝

DSCN1510

今日はAAフォーミュラフェスタ(JAF非公認レース)に出場してきました。今回のエントリーは、FM(フォーミュラミラージュ)1台、F4 1台、FJ1600 3台の計5台です。AAフォーミュラーフェスタは、ALC(オートライフクラブ)が主催するJAF非公認のレースで、型落ちでJAF戦には出られないクルマでも出られ、レース経験という意味でもリラックスしながらも実戦の経験をつめるイベントです。

私自身は、まだJAF戦に出るために自分で設けたハードルを越していない事と、スタートの練習になるから出ておいたほうがいいよ、とオートルックの監督さんからの勧めもあり出場しました。

今回の目標は、とにかく失っていた1秒台のタイムを、ノートラブルで記録し流れを変える事でした。というのも2月2日に、オーバーホールした新エンジン+ニュータイヤにて自己ベストの1秒3を出し、これは0秒台いけるぞ~と臨んだ次のセッションでクラッシュしてから、雨に降られたり、雪解け水に足をすくわれコースアウトし泥まみれになったたり、という状況の中タイムも落ち、と悪い流れで来ていたので、ともかくこの流れを断ち切らなくては、と考えていたわけです。

今回はエビスフォーミュラバトルで壊れたノーズも久しぶりに修復され、気分一新にはもってこいの条件で走れました。天気は良かったですが気温が低く、風が冷たかったです。

DSCN1505

予選はちびった走りのままタイムは縮まらず、2秒6でした。FM、F4には届かなかったものの、FJではトップで総合3番手でした。ミスってコースアウトしてノータイムになってはいけない、と安全に行きすぎ、それを修正できないまま予選セッションが終わってしまいました。また、先の”泥まみれ”後に掃除のため脱着した吸気のトランペットが緩んで外れ、オレンジボウル旗を振られてピットインし修復しなければいけなかったのもリズムに乗り損なった一因(という事にしときましょう)です。

レースは2ヒート制です。スターティンググリッドは3番手。

DSCN1514

ヒート1では、ポールのFMが1周目の1ヘアでスピンし、F4と私の一騎打ちになりました。多少無理目に突っ込めば鼻先をねじ込めそうではあったのですが、今回のようなイベント(実戦では無い)でそこまで勝負に行ってぶつけでもしたらいけない、との思いがあり、後ろについて、マシンをミラーに映る位置につけてプレッシャーをかけるにとどめましたが、そう都合よくミスってはくれず、そのまま2位でチェッカーを受けました。FJクラスでは優勝です。エビス以来のスタンディングスタートがまあまあ決まり、感覚を掴めたのは収穫でした。

レース後に、コーチから、ああゆう上のクラスのクルマ(パワーがあるので直線が速い)と同じラップタイムで周っている場合というのは、要は相手のコーナーリングが遅いって事だからアウトから仕掛けていけばいいんだよ、それなら相手と接触する心配も無いし、コーナーではこっちが速いのだから並べるよ、とアドバイスを受け、ああなるほど、とひとつ智恵を付けました。(本戦ではそういう状況は無いので、これは明かしても良いネタかな、と)

ヒート2では、やはり3番手スタートで今度はローリングスタート、そこで私はシフトをミスり、あやうく後続のFJに抜かれそうになりましたが3番手を何とかキープ、FMがどんどん逃げ、またまたF4を僅差で追いかける展開になりました。先の追い抜き方を実践したくも、今度は中々テールツーノーズまでいけないままチェッカーとなってしまいました。しかし、目標としていた1秒台の復帰には成功し、まずは満足の行く走行でした。

とりあえず、目標は果し、FJクラスでの2枚の優勝盾も頂き、今日は良い一日でした。

DSCN1523

|

« Infiniti M35 (FUGA) | トップページ | VW C+C Concept »

「レース」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/3284572

この記事へのトラックバック一覧です: AAフォーミュラフェスタ一応優勝:

« Infiniti M35 (FUGA) | トップページ | VW C+C Concept »