« エビスフォーミュラーバトル | トップページ | ジムホールカートスクール »

2005/02/19

今日の筑波は雨だった

今日のテストは結局雨で、新エンジン(オーバーホールで交換した部品リストを見せてもらったところ、残っているのはブロックだけでクランクもコンロッドもピストンもバルブも全部交換されていました)の威力は試せずじまいでした。ちょっとおんぼろのレインタイヤしか無いので、タイムは目を覆わんばかりのものでしたが、いい練習になりました。テーマは「いかにタイヤを暖めるか」でした。中々難しく、2コマ目終了後もタイヤは冷たかったです...


DSCN1485DSCN1477

ちなみに、冬場のエンジン水温調整はこうやってダクトを塞ぎます。プラスティックの板をダクトの形状に切ったものをガムテープで貼り付けます。単にダクトの金網にガムテープを貼るだけでも良いのですが、そうするとパラシュート形状になる為、ちょっと空気抵抗になりそうで、こうすればちょっとでもドラッグが減らせるかなと。気持ちです、気持ち。

今日の練習終了後、エンジンオイルを交換しました。お世話になっているオートルックさんの勧めでEPLというブランドのオイルへと変更しました。添加剤も同時に投入、「ストレートで100rpm上がる」との事で次のテストが楽しみです。オイル交換には新兵器が登場しました。レベルゲージの穴にチューブを突っ込み、写真の大きい空気入れみたいなものをシュコシュコ上下させると負圧をつくりオイルを抜き取ってくれます。以前は、先ずリアのアンダーパネルを外して、それから狭いすきまのドレンコックを苦労して外して、と面倒でしたので、今回は楽でした。

DSCN1483

|

« エビスフォーミュラーバトル | トップページ | ジムホールカートスクール »

「レース」カテゴリの記事

「車」カテゴリの記事

「FJ1600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83895/2999143

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の筑波は雨だった:

« エビスフォーミュラーバトル | トップページ | ジムホールカートスクール »